fc2ブログ

家宝の鎧・後書き

 第2回のシナリオはgroupAsk様より「家宝の鎧」でした。
「豚が爺様の鎧を着とるっ!!」はカードワース史に残る名言の1つではないでしょうか。

 さてこのシナリオについて思うことがあるのですが、このシナリオではリヒャルトの事を一貫して「リヒャルト卿」と表記しており、登場人物もリヒャルト卿と呼んでいるんですね。
 ただ実は私、この呼び方にどうも違和感を覚えてしまうんです。
「〇〇卿」というのは言うなれば貴族や騎士に対する敬称なんですが、この手の敬称って「名前」の方につけるものなんでしょうか。
「先生」とか「捜査官」とかの広義の敬称は大抵は「名字」の方につくはずですし(親しい間柄だったら名前の方につけることもあるでしょうが)。
 銀河英雄伝説の短編ボイスドラマでもオスカー・フォン・ロイエンタールが「こちらのミッターマイヤー卿が(フルネームはウォルフガング・ミッターマイヤー)」と言っていたので、どうしても「名前の方に卿をつける」というのがなんとなく嫌なんです。

 そのため、リヒャルトに対する呼び方はこのリプレイではほとんど明記しておりません。
 せいぜいナオミの「リンツ卿」とかガルディスの「おっちゃん」程度です。
 また今後のリプレイに関しても似たような表記になると思いますので、悪しからず、ご了承願います(もしかしたら私の、ひいては銀英伝での言い方が実は間違っている、という可能性もあるでしょうがw)。

 後、エリオットで妙な設定が出てきましたがこれに関してはシステム的にどうこうするつもりはありません。
 あくまでも文書表現を盛り上げるためのフレーバーでしかありませんので……。

ゴブリンの洞窟←Prev

Next→Sad in Satin・1
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

全記事表示リンク

本文内検索

来訪冒険者数

プロフィール

GM屋

Author:GM屋
しがないカードワースのリプレイ書き。とある所でTRPGのプレイヤー&ゲームマスターもしております。
画像が無いのはご勘弁。

当ブログは基本リンクフリーですが、事後報告でも構いませんのでできれば一報いただければと思います。またその際は相互リンクもさせていただければと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR