fc2ブログ

Sad in Satin・後書き

 第3回のシナリオはPabit様より「Sad in Satin」でした。

 Readmeファイルには「貧乏クジを楽しんでください」とありましたし、基本コメディのワースハンターズならゾンビにやられる、あるいは松明を使い切って大パニックとかの方が「らしい」んじゃないかな~とは思ったのですが、……完全クリアで行きたかったんです。

 今回のリプレイでは、実プレイとの差異がいくつかあります。

 第1に依頼を受ける理由ですが、リプレイでは「宿の修理費を払うため」となっておりますが、実際はこんな話はありません。
 ただ普通に依頼を受けます。
 しかもこの修理費に使った1200spは、中身はガルディスとエリカの技能代なんですよね……。
 設定上ガルディスもエリカも該当スキルを「最初から使える扱い」にしてるため、このような描写になりました。
 エリカのスキルはGM屋オリジナル作成であるため、ユーティリティで600sp消費させました。

 第2に洞窟突入時の選択肢。
 逃げて突破する・ゾンビを全部倒す・遠回りする・脱いで入る(特定条件で発生)の4つがありますが、実プレイではどれか1つを選ぶと「キャンセル不可能」なんですね。
 ただワースハンターズの性格を考えると逃げて突破は当然ですが「脱ぐことを検討する」くらいはしそうだなぁと思ったんです。
 そこでリプレイでは「脱ぐ→キャンセル→逃げて突破」ということになりました。

 第3に洞窟での行動について。
 これはもう……、やっちゃいましたw
 シナリオ内でも「松明を投げ込んで先の状況を知る」という話はあったんですが「戦闘中に松明を使用すると先の道へ投げ込んでくれる」というのを完全に失念してたんですw
 なぜ戦闘中に使うという発想ができなかったのかとw
 そこであらかじめデバグ宿でプレイし、地図をメモ帳で作っておき、それに従って逃げて、リプレイでは戦闘中に松明を投げた扱いにする……、なんてことをしました。
 で、リプレイを書いてる最中にふと気になって、デバグ宿で戦闘中松明投げをやってみたら、できてやんのw

 いや、それにしても、レベル2で完全突破はきつかった……。
 実際クリアするまでに途中セーブも挟んで、合計75回はやり直しました……。
 回避が足りないから、別のスキルを買っておいてそれでドーピングを、ってのも考えたんですが、それでもうまくいかない。
 ので、もうね、根性でやり抜きましたよw
 道中の石弓はナオミかガルディスなら実は一定確率で発射可能だった(実際何回かは成功してた)んですが、いくらリプレイにするにしてもやりすぎだと思ったので失敗でいいよなぁと。
「ぶたハンマー」も無視しました。
 誰も使わないだろうしw
 ついでに「川越えで鷹に襲われる」話も盛り込みたかったんですが、さすがに断念しました。
 次回のリプレイでちょっとだけ入れようかなぁ……。

 そしてここまで書いておいて言うのもなんですが、はっきり言ってこのシナリオは実際にプレイする方が面白いです。
 リプレイでももうちょっとドタバタ劇にしたかったんですが……、それはまたの機会にしましょう。

 エリカに習得させた「雷精の掌」はGM屋オリジナル作成のスキルです。
 性能は以下の通り。

・魔法属性、回避属性、沈黙時に使用可能
・精神力+勇猛性
・技能レベル1、使用時の能力値修正無し
・全属性レベル比3ダメージ、肉体属性1ラウンド束縛
・敵単体、成功率修正+1
・キーコード→雷による攻撃、電気による攻撃、魔法、攻撃

 近接攻撃の電撃でスタン効果あり、ってのが欲しくて……。
 接近戦に弱いエリカのほぼ唯一となるであろう近接技。
「超少女明日香」のアレがやりたかっただけなんです……。

Sad in Satin・1←Prev
Sad in Satin・2←Prev

Next→伯爵様の紅い薔薇
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

全記事表示リンク

本文内検索

来訪冒険者数

プロフィール

GM屋

Author:GM屋
しがないカードワースのリプレイ書き。とある所でTRPGのプレイヤー&ゲームマスターもしております。
画像が無いのはご勘弁。

当ブログは基本リンクフリーですが、事後報告でも構いませんのでできれば一報いただければと思います。またその際は相互リンクもさせていただければと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR